読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asp.net

「接続名'OraAspNetConString'がアプリケーション構成で見つからないか、接続文字列が空です」エラー

ASP.NETで次のようなエラーが出た時の対応方法です。 - '/' アプリケーションでサーバー エラーが発生しました。構成にエラーがあります。説明: この要求を処理するために必要な構成ファイルの処理中にエラーが発生しました。以下のエラーの詳細を確認し、構…

IIS Express補足

以前、IIS EXPRESSの使い方という記事を書きましたが、現時点では以下の記事がとても参考になります。 ぜひご覧ください。 [改訂版]IIS 7.5 Express について http://blogs.msdn.com/b/osamum/archive/2011/01/19/iis-7-5-express.aspx (4/23追記) こちらも…

Sitecore6.5

サイトコアの6.5が公開されました。また、OMSと呼ばれていたものもDMSと名前を変えています。 リリースノート 多変量テストに関すること 接続文字列 などの変更があるようです。 リコメンドバージョンになるのはまだまだ先だと思いますが、いろいろ気になり…

ASP.NETでダブルクォーテーションのエスケープ(パーサーエラー :サーバー タグが正しく形成されていません。)

次のようなASPXのコードを実行したら「パーサー エラー メッセージ: サーバー タグが正しく形成されていません。」というエラーが発生。 <asp:Repeater DataSource="<%# GetDataSource("Hoge") %>" ID="rp1" runat="server" > 〜省略〜 </asp:Repeater> コードビハインドのメソッド引数「Hoge」を囲むダブルクォーテーションが原因…

IIS EXPRESSの使い方(Windows XPでIISを使った開発)

Windows XP Professionalには、IISをインストールできますが、バージョンが5.1で「既定のWebサイト」という1つのWebサイトしか作れないので少し不便です。また、Windows XP Home Edition やVista Home Basic EditionではIISをインストールできません。この…

ASP.NET開発サーバーのパス(WebDev.WebServer.EXEの場所)

Visual StudioでASP.NETプロジェクトをデバッグ実行すると、ASP.NET開発サーバーが起動します。これは裏でWebDev.WebServer.EXEが立ち上がっています。このパスは[@IT]VS 2005やIISを使用せずにWebアプリケーションを実行するには?にあるように、VS2005の…

.NETでのAjax使用調査

Ajax survey 2009: jQuery and MS Ajax are almost tied among .NET developersやはりJQueryが人気のようですね。

ASP.NET MVCを使う5つの理由

海外ブログでASP.NET MVCを使うべき5つの理由というエントリがありました。 テスタビリティ URLの完全なコントロール モバイルサポート ビューエンジン jQueryの組み込み ビューエンジンではNHaml(ASP.NET MVC用のHaml)に注目しています。Ruby on RailsやD…

DotNetNuke5.0.0リリース

ASP.NETのCMS「DotNetNuke」の新バージョン5.0.0と4.9.1がクリスマスイブに同時リリースされました。ダウンロードサイトもCodePlexに移ったようです。 せっかくなので5.0.0をインストールしました。インストール方法は過去バージョンと同じです。 トップ画面…

Visual StudioにjQueryを採用

次のようなニュースが公開されていました。MSとNokiaが「jQuery」を公式プラットフォームに採用へこれによって、Visual Studio製品において(少なくともASP.NETにおいて)オープンソースを受け入れる可能性が示されたのかもしれません。ファウラーのAltNetCo…

ASP.NETの仕組みの資料

ASP.NETの概要/ポイントが整理された良い資料でした。 http://dotnetfan.org/forums/2820/ShowThread.aspx ASP.NET開発者の方は目を通してみてはいかがでしょうか。

ASP.NETのセッションの型制御

CodeProjectの記事より1.型の管理用ファサードクラス public static class MySession { private const string _myDate = "MyDate"; public static DateTime MyDate { get { if (HttpContext.Current.Session[_myDate] == null) return DateTime.MinValue; …

ASP.NET MVCメモ

TDD(BDD)との相性の良さ イテレーション開発との相性の良さ フリーURLとの相性の良さ CSS、JavaScriptとの相性の良さ Seasar.NET、Unity、Spring.NETといったDIとの相性の良さ WebFormのイベントループのないシンプルさ ステートレスのシンプルさ 設定ファ…

Ajax Web Portal

CodePlexに「Dropthings」というASP.NET Ajaxのリファレンス実装的なプロジェクトがありました。 http://www.codeplex.com/dropthings データベースを復元して、起動すると、ポータルサイトが動作しました。テクノロジ的には、Linq、Workflow Foundation、AS…

BlogEngine.NET

2010/3/16追記(ドメインを移転しました) 「BlogEngine.NET」はASP.NETで動作するブログエンジンです。無料のファーストサーバで動かしてみました。 http://blogengine.dotnetclips.com/ 軽くてデザインもいくつか選べるのでいい感じです。もう少しバグが減…

ASP.NET MVCフレームワーク

ASP.NETでも、MVC(Model-View-Controller)で動作するフレームワークが公開される予定です。 http://homepage2.nifty.com/software/other/ASPNET_MVC.pdf 土曜日のライトニングトークスのネタにしようかと思って、作ってた資料を公開しておきます。 (結局…

Web Client Software Factory2.0リリース

エンタープライズでテストしやすいASP.NETサイトを作れる「Web Client Software Factory」のバージョン2.0がリリースされました。 http://www.codeplex.com/websf 動作OS Windows Server 2003、Windows Vista、Windows XP 必要なもの Visual Studio 2008 .NE…

(21):チュートリアル(10)〜ページ(コードビハインド)の実装〜

ページ(コードビハインド)の「ViewAll.aspx.cs」にロジックを記述する。 (1)インターフェース「IViewAll」に定義したAuthorsプロパティを実装する。 public IList<Author> Authors { set { ObjectContainerDs.DataSource = value; } } ソースコードは次のようにな</author>…

(22):チュートリアル(11)〜実行結果〜

以上でコードは完成です。F5キーを押して実行結果を確認できます。著者情報を取得して、データが取得できていることが確認できます。

(20):チュートリアル(9)〜Presenterの実装〜

Presenterの「ViewAllPresenter.cs」にページ固有のロジックを記述する。 (1)コントローラにあたる「AuthorsBLController」を取得。 ObjectBuilderのDIで設定するので、[CreateNew]属性をつけたコンストラクタを用意。 private AuthorsBLController _control…

(19):チュートリアル(8)〜Viewのインターフェースの定義〜

View-Presenterパターンのインターフェース「IViewAll.cs」に(PresenterとViewの間で)相互にデータを受け渡す型を定義する。 (1)ジェネリックコレクション「IList」型の、AuthorsというSetterプロパティを定義する。 using System; using System.Collectio…

(18):チュートリアル(7)〜ページデザイン〜

著者一覧を表示するページ「ViewAll.aspx」のデザイン手順は次の通り。 (1)データを一覧表示するGridViewコントロールと、ObjectContainerDataSourceコントロールを配置する。 (2)ObjectContainerDataSourceコントロールのデータソースに、Authorクラスを設…

(17):チュートリアル(6)〜ObjectContainerDataSourceの利用〜

Web Client Software Factoryでは、独自に提供しているデータソースコントロールを使用して、データバインドできる。 ツールボックスにObjectContainerDataSourceコントロールを表示させる手順は次の通り。 (1)ツールボックスのデータタブで右クリックして、…

(16):チュートリアル(5)〜View-Presenterの作成〜

著者情報を表示するページのファイル一式を生成する。 (1)Webサイトの[Authors]フォルダを右クリックして、[Web Client Factory]−[Add View (with presenter)]を選択する。 (2)[Add View(with presenter)]ダイアログが表示される。ページ名(ViewAll…

(15):チュートリアル(4)〜Bussiness Moduleの作成〜

著者情報を扱うビジネスモジュール「AuthorsBL.dll」を作成する。 (1)[Module]フォルダを右クリックして、[Web Client Factory]−[Add Bussiness Module]を選択する。(Bussiness Moduleとは、特定のドメインに特化したモジュールのこと) (2)[Add New…

(14):チュートリアル(3)〜Daoプロジェクトの作成〜

データベースにアクセスするモジュール「Dao.dll」を作成する。 (1)(1)[Module]フォルダを右クリックして、[Web Client Factory]−[Add Foundational Module]を選択する。(Foundational Moduleとは、Webアプリケーション共通で利用される基盤モジュー…

(13):チュートリアル(2)〜レイヤ構成〜

ここでは、次のようなアプリケーションレイヤを想定する。 引き続き、ビジネスロジックを記述する「AuthorBL.dll」と、データアクセスを記述する「Dao.dll」という新しいプロジェクトを作成する。

(12)〜チュートリアル(1)−ソリューションの作成〜

Web Client Software Factoryを用いた開発では、まず最初にソリューションを作成する。 (1)[ファイル]−[新規作成]−[プロジェクト]を選択する。 (2)プロジェクトの種類にて[Guidance Packages]−[Web Client Development]を選択し、WCSFのソリューシ…

(10)Microsoft.Practices.Webの名前空間

ページに配置するコントロールを提供 Microsoft.Practices.Web.UI.WebControls名前空間の一覧(Microsoft.Practices.Web.UI.WebControls.dll) 名前空間 概要 Web.UI.WebControls.* ObjectContainerDataSourceコントロール関連 Web.UI.WebControls.Design Visu…

(11)Web Client Software Factoryを利用したWebサイトの開発手順

WCSFのガイダンスパッケージを利用したWebサイトの開発手順は次の通り。WCSFをインストールすると、Webアプリケーションを開発するためのガイダンスパッケージがインストールされ(赤色の部分)、Visual Studioが以下のように拡張される。 (1)新しいソリュー…

(9)Page Flow Application Blockの名前空間

ページ遷移をWF(Windows Workflow Foundation)で管理する機能を提供 Microsoft.Practices.PageFlow名前空間の一覧(Microsoft.Practices.PageFlow.dll) 名前空間 概要 PageFlow.* 主要クラス。Pageクラス/ProcessResult等 PageFlow.Configuration.* 構成ファ…

(8)ObjectBuilderの名前空間

Enterprise LibraryのDIコンテナ「ObjectBuilder」をWCSF用に拡張 Microsoft.Practices.ObjectBuilder名前空間の一覧(Microsoft.Practices.ObjectBuilder.dll) 名前空間 概要 ObjectBuilder.WCSFExtensions.* WCSF用のBuilder実装

(7)Composite Web Application Blockの名前空間

Composite Web Application Blockはモジュール化と拡張性を提供 Microsoft.Practices.CompositeWeb名前空間の一覧(Microsoft.Practices.CompositeWeb.dll) 名前空間 概要 (CompositeWeb).* 主要クラス。PresenterやAttribute等 Authorization.* IHttpModule…

(6)Web Client Software Factoryの主要パターン

WCSFでは主に以下の4パターンが利用されています。 (1)View-Presenterパターン ロジックの共通化を図り、自動テスト対象コードを増やせるパターン。 Viewクラス(=Webフォーム/*.aspx)にはデザインを記述し、Presenterクラスにはロジックを記述する。 V…

(5)Web Client Software Factoryに含まれるもの

「Web Client Software Factory - January 2007.msi」を実行すると以下のファイルが「C:\Program Files\Microsoft Web Client Factory」にインストールされる。 アセンブリ Microsoft.Practices.CompositeWeb.* (基本コンポーネント:Ver1.0.0) Microsoft.Pr…

(4)Web Client Software Factoryの入手方法

WCSFの入手方法 WBSFのトップページのリンク先から最新版「Web Client Software Factory ― January 2007」をダウンロード(オープンソース/無償) 現在はMicrosoft Download Celnterがリンク先 サイズは17.5M 英語版のみ ダウンロード時には簡単な登録が必…

(3)Web Client Software Factoryに必要な環境

WCSFにて開発する場合に必要な環境 .NET Framework関連 .NET Framework2.0(ASP.NET2.0) .NET Framework3.0(Windows WorkFlowを使用するため) Visual Studio関連 Visual Studio 2005*1 Visual Studio 2005 Extensions for Windows WorkFlow Foundation*2 Soft…

(2)Web Client Software Factoryの目指すシナリオとメリット

WCSFの目指すシナリオ 標準開発手法の提供 再利用の促進 複雑さの隠ぺい ビジネスロジックの記述に集中 WCSFのメリット 顧客のメリット 共通サイトUIの提供によるエンドユーザ教育負荷の軽減 容易な機能追加と更新によるビジネス決定の即時反映 アーキテクト…

(1)Web Client Software Factoryとは

ASP.NET Webアプリケーションにおけるベストプラクティス「Web Client Software Factory」 http://www.codeplex.com/websf/ 2007年1月、CodePlexにてリリース Software Factoryのガイダンスパッケージ。 エンタープライズな多層アプリケーションを構築可能な…

WebパーツのBehaviorEditorPartコントロール

EditorZoneに配置したBehaviorEditorPartコントロールが表示されずに、はまったったのでメモしておきます。 Web.configで共有スコープへの変更権限を付加する。 <webParts> <personalization> <authorization> <allow users="ユーザ名" roles="ロール名" verbs="enterSharedScope"/> </authorization> </personalization> </webParts> Userスコープから共有スコープへ切り替え if (WebPartManager1.Personaliz…