読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CI Factory

.net oss tool

CI FactoryというCruiseControl.NETによる常時結合環境を構築するツールが公開されていました。

インストーラを実行するとXMLの設定ファイルと、関連ライブラリがインストールされます。Visual StudioXMLを編集してバッチファイルを走らせると、ソースコードリポジトリIISサイト/設定済CC.NETが構築されます。*1 あわせて、

等との連携も設定できます。

CC.NETに詳しい人が使えば、プロジェクト別に何回も環境を作る手間を軽減できると思います(ただ、ソースコードリポジトリにパッケージが登録されるなど、少し癖があるようにも思いました)。

初心者でも最初のインストールはできると思います。ただ本格的な設定をするためには、やはりCC.NETと関連パッケージの知識が必要になります。
まだバージョンが1.0.1なので、もう少し待てば、もっと使いやすくなるのではないでしょうか。

*1:WinRar.exeをあらかじめインストールしておく必要あり。商用ツールのライセンス状況にNOと答えるとインストールが止まるので、あらかじめインストールしないようにしておくことがおすすめです。