読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Subsonic3.0

.net o/r mapping oss

SubSonic(.NETのActiveRecord系実装)の新バージョンが7月にリリースされてました。

3.0からは、データアクセス層のコード生成方法が変わっています。これまでは独自アプリのsonic.exe(SubCommander)を使ってましたが、3.0からはT4テンプレートを使うように変更されています。

SubSonicは日本ではあんまり有名でないですが、セットアップもプログラミングも手早くできるので結構お薦めです。S2DaoDBFluteのようなSQLは書けないですが、ビューやストアドプロシージャ呼び出しが簡単なので、中小規模のプロジェクトでは問題ないと思います。

SubSonic3.0をいじったら、また書きます。