読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Microsoft Expression Encoder 3(フリー版)でスクリーンキャストを撮る方法

tool

Microsoftのデザイン系スイートの1つ「Expression Encoder3」の無料版でスクリーンキャストを取れると聞いて試してみました。

ダウンロードはこちらから。手順は以下の通り。

  1. Expression Encoder3で「画面キャプチャ」を押す
  2. スクリーンキャプチャ用のツールバーが立ちあがってくる。
  3. ツールバーの赤い「記録」ボタンを押す。
  4. キャプチャする対象のウィンドウを選ぶ
  5. ツールバーで再び「記録」ボタンを押す。
  6. 3→2→1とカウントダウンが始まる。
  7. キャプチャ作業を行う。
  8. 終わったらプレビューを見て、OKなら「xesc」という形式で保存する
  9. Expression Encoder3でxescファイルをインポートする
  10. (お好みで)動画を加工する。できると思う。
  11. [プリセットの適用]-[デバイスのエンコード]-[WMV]-[XBOX360]を選ぶ。
  12. エンコードボタンを押して、wmv形式で出力する(デフォルトの出力先はC:\Users\<ユーザ名>\Documents\Expression\Expression Encoder\Output\)
  13. (後はお好みで)ここでは、YouTubeにアップする

はてなに動画を埋め込む方法はこちら

http://youtube.com/watch?v=LS3ejqm_cQs

便利&簡単です。
Expression Encoderは、SilverLihgtで動画を配信したりといった高度なことができそうです。