読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドメイン駆動設計

Domain-Driven Design: Tackling Complexity in the Heart of Software

Domain-Driven Design: Tackling Complexity in the Heart of Software

この書籍を、パターンカタログとして再構成した記事がオブジェクトの広場で公開されています。

Domain-Driven Design(ドメイン駆動設計:DDD)のエッセンス
http://www.ogis-ri.co.jp/otc/hiroba/technical/DDDEssence/chap1.html
(全3回:40パターン+1アンチパターン

ドメイン層(プレゼンテーション層−ドメイン層−データソース層)のモデリングに焦点をあてた内容で興味深かったです。DDDとMDDの違いや、アナリシスパターンデザインパターンとDDDの関連、DDDの最終形態(桃源郷)について書いてあったりもします。それと唯一のアンチパターン「Smart UI(利口なUI)」に参りました。

C#では、dotnetmemoさんのところにいろいろと言及されています。

http://d.hatena.ne.jp/dotnetmemo/archive?word=%2a%5bDDD%5d

ちなみに、はてブによれば「DDD難民」はかくたにさん命名みたいです。