読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センサーコントローラKinectが届く&遊ぶ

game

会社に行き、Open Day Japanに行き、帰宅したらXBox360 Kinectが届いていました。


Xbox 360 Kinect センサー

Xbox 360 Kinect センサー

↓箱はコンパクトです。

↓箱を開けるとKinect本体の他、ケーブル、説明書、同梱ゲームソフト(Kinectアドベンチャー)が入っています。本体は思ったよりは小さいです。

Kinectは固定カメラのように見えますが、上下方向に動作します(少しびっくり)。

最初のセットアップでは音声の設定も行います。Kinectはマイクの機能がついているので音声で命令が出せるようになります。

同梱されているKinectアドベンチャーでは5つのゲームを体験できます。

「リバーラフティング」では川を高速に流れる中で、ジャンプしたり重心を移したりしてボードを操作します。スピード感と爽快感を楽しめます。特にジャンプが気持ちいいです。


↑ラフティングをしているところ。重心を右に傾けるとキャラクターも同じ姿勢をとります


「ラリーボール」はボールをたたいてブロックを壊すというシンプルなゲームです。ただ、シンプルゆえに反射神経が必要となります。両手両足を使うので体力をとても消耗します。ほかにも、ワイルドライド、スペースポップ、ウォーター パニックといったゲームがあるのでかなり満喫できます。コントローラを持つことなく、体の動きでスムーズに操作できました。




↓さらに、もう一つ「Kinectスポーツ」もやってみました。

Kinect スポーツ

Kinect スポーツ

サッカー、ビーチバレー、ボウリング、卓球、陸上競技、ボクシングが楽しめます。

ボウリングはあまり体力を使わないので良かったです。ゲーム後に録画されたビデオが流されるのですが、利き手以外の体の部分(左手とか)をかなり本格的に動かしていることに気づきました。例えばボールを投げる前に、左手でボールを支えたり、投げた後で右足をクロスさせたり。

↑ボウリングをしているところ。どうでも良い左手に力が入ってしまったり


卓球ではラリーでコンピュータに勝って喜んだりしてました(KinectではXBox Liveのアカウントと関連づけることができるので、自分のアバターでゲームできるので結構愛着がわきます)。

Xbox 360 4GB + Kinect【メーカー生産終了】

Xbox 360 4GB + Kinect【メーカー生産終了】

しいていえば部屋が広くないのが残念でした。広い部屋のほうがより高い精度でプレイできるそうです。大人だからそんなに熱くならないだろうと思っていたら、家具を叩く、机にぶつかるというミスを何度もしてしまいました。そんなに感じでKinectは熱中してしまうので筋肉痛と打撲に要注意です。友達や家族と一緒に遊んだらかなり楽しめそうなので、クリスマスプレゼントにも悪くないかと思います。

ちなみに、engagetのこの記事によれば、Kinect のオープン利用は容認とのこと。将来どうなるかはわかりませんが、Kinectに関する面白い何かが出てくる可能性があるのかもしれませんね。