読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォーマルとアジャイル

Software Factoriesの本をパラパラと読んでいると、フォーマルとアジャイルを次のように区別していました。

これまで、ヘビーウェイト(教育コスト高、トップダウン、ドキュメント重視)か、ライトウェイト(今日にでも始められる、プログラマ中心、コード主体)かという区別をなんとなくしてきたのですが、この分類のほうがしっくりときました(アジャイルに取り組んでいたとしても、開発の複雑性に悩むことは多いので・・・)。